新垣洋らん園について

会社案内

新垣洋らん園について

私たちは沖縄県糸満市で胡蝶蘭・カトレア・その他原種を栽培をしています。
一年を通し県内外への出荷をはじめ、冬から春にかけては全国各地方での蘭の展示・即売会に出店し、お客様に安値でご提供しております。

趣味家向けの実生苗、メリクロン苗も数多く取り扱っておりますので興味のある方はお気軽におこしください☆

来園の際は、お電話くださいますよう御願い申し上げます(^_^)

あいさつ

代表あいさつ

新垣洋らん園代表の新垣紫吉

皆さんこんにちは。私は新垣洋らん園代表の新垣紫吉です。
私は、農林高校の授業で初めて蘭の花に出会いました。
その可憐さに魅せられ、「これだ!」と思い立ち、卒業して愛知県へ研修を受けに行き、帰郷後すぐに自営を始めはじめました。
当時沖縄では、コチョウランは裕福な方が趣味で栽培されているのを除いて、私と研修に行った3人しか手がけておらず、一般の方のほとんどが蘭という花の存在自体を知らなかったのです。 当然父や母にも食べれる物を作りなさいと反対されましたが私は諦めませんでした。
産業祭りや委託販売など、地道にコツコツと広めていきました。
あれから45年… 私は現在、沖縄県の糸満市で「有限会社 新垣洋らん園」を営んでいます。
長きにわたり自ら育種・選別を行っており、実生・メリクロン、多種多様な品種を栽培しています。
台湾との交流も深く、卸し販売も行っています。
胡蝶蘭以外に、カトレア・その他原種など珍しい蘭もいろいろ取り扱っております。
「新垣洋らん園」ならではの特徴は、 さまざまなオリジナル胡蝶蘭があり、その花の色がバラエティに富んでいるところです。
毎年1月から4月ごろにかけて、全国各地の蘭の展示・即売会に出張し、展示・販売を行っています。
機会がありましたらどうぞお越しになって、声をかけてくださいね

二代目あいさつ

皆さんはじめまして。二代目研修中の新垣真(長男)です。

農業大学校を卒業し、2006年6月から胡蝶蘭の栽培研修を行うため、台湾へ行ってきました。実際に台湾で1年と半年間生活し、栽培についていろいろと勉強してきました。

台湾はとても胡蝶蘭に適した環境で、盛んに生産されています。栽培技術や品種開発は世界でもトップクラスです。
全く言葉もわからないまま台湾に行き、ジェスチャーやメモ帳でコミュニケーションをとりながら四苦八苦したこともありましたが、少しずつ言葉を覚え、

台湾の温かな人たちに支えられて無事研修も終えることができました。研修で学んだことを活かし、これからの新垣洋らん園を盛りたてていきたいと思います!

皆さんどうぞよろしくお願いします(^^)
研修を経て台湾とのつながりもできましたので、お探しの蘭がありましたらお気軽にご連絡ください☆

会社案内

住所
〒901-0331 沖縄県糸満市字真栄平1319
代表取締役
新垣 紫吉
TEL
098-997-3950
FAX
098-997-3945
E-mail
info@arakaki-orchids.com
営業時間
10:00~18:00
アクセス
那覇空港より車で約40分

新垣洋らん園の歴史

1972年
南風原町にて、新垣洋らん園として、蘭栽培を始める
1982年
最愛の妻と出会い結婚し二人三脚で歩み始める
1985年
待望の2代目(予定)が誕生する
1988年
規模拡大のため、糸満市へ移転
1991年
世界らん展日本大賞(東京ドーム)に初出店
1994年
世界らん展日本大賞’94 にてHCC賞を受賞以後
~2006年まで 13年連続入賞
2000年
「有限会社 新垣洋らん園」設立
2007年
オリジナル胡蝶蘭の品種登録を開始する
2008年
2代目が台湾研修を終え、ようやく入社
2009年
オンラインショップオープン
2010年
沖縄国際洋蘭博覧会にて念願の内閣総理大臣賞を受賞する
2011年
とうほく蘭展にてグランプリを受賞
2012年〜
Facebook、Twitter開始
2017年
ホームページリニューアル

アクセスマップ

住所:〒901-0331 沖縄県糸満市字真栄平1319

お問い合わせフォーム

必須お名前
必須ご連絡先
必須メールアドレス

※メールアドレスのお間違いが多いので送信前に必ずご確認ください
必須お問い合わせ

※メールアドレスのお間違いが多いので送信前に必ずご確認ください

(必須)は必須項目です。※お問い合わせフォームの必要事項をご記入の上、送信をお願いいたします。